洋楽×洋楽 こんこんぶつゆの洋楽紹介サイト

ブリットポップ、パンク、グランジ・ロック、ミクスチャー・ロックなど、イギリス、アメリカ問わず、いろんなロックを紹介しています。

Profile

こんこんぶつゆ

Author:こんこんぶつゆ

Blog ranking

ポチっと応援お願いします。(゚0゚)(。_。)ペコッ

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ

iTunes

 iTunes Store(Japan)  iTunes Store(Japan)  iTunes Store(Japan)  iTunes Store(Japan)  iTunes Store(Japan)  iTunes Store(Japan)  iTunes Store(Japan)  iTunes Store(Japan)  iTunes Store(Japan)  iTunes Store(Japan)  iTunes Store(Japan)  iTunes Store(Japan)  iTunes Store(Japan)  iTunes Store(Japan)  iTunes Store(Japan)  iTunes Store(Japan)  iTunes Store(Japan)  iTunes Store(Japan)  iTunes Store(Japan)  iTunes Store(Japan)  iTunes Store(Japan)  iTunes Store(Japan)  iTunes Store(Japan)  iTunes Store(Japan)  iTunes Store(Japan)  iTunes Store(Japan)  iTunes Store(Japan)

Access ranking

gremz

kibo no kakera

e-kokoro

Please click.









Category

A (56)
B (75)
C (39)
D (36)
E (32)
F (50)
G (41)
H (26)
I (22)
J (57)
K (58)
L (49)
M (65)
N (26)
O (54)
P (49)
Q (12)
R (59)
T (49)
U (15)
V (25)
W (27)
Y (4)
Z (1)

Links

Recent comment

 

Recent article

 

Recent trackback

 

Archive

Retrieval in blog

RSS feeding

SEO measures

Counter

免責事項

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

Bluem of Youth-広島出身の二人じゃけぇ!

2008/06/04(水) 13:33:27

今日は邦楽です。

Bluem of Youthの、「If」です。

ロシアの旅から帰ってきて、4枚目、通算12枚目のシングル。


IfIf
(2000/10/12)
Bluem of Youth

商品詳細を見る


Bluem of Youthはボーカルの別所悠二と、ギターの松ヶ下宏之が92年に結成した音楽ユニットです。95年にシングル『最後の願い』でデビュー。その後、8枚のシングルと2枚のアルバムを出したが、曲がヒットせずに8枚目のシングル『声』を最後に1998年12月当時のレコード会社との契約を打ち切られてしまう。そんななか1999年3月、日本テレビのバラエティー番組雷波少年の崖っぷちバンド企画「雷波少年系ラストツアー」によって急遽モスクワへ行くことになり、シベリア鉄道(モスクワ~ウラジオストック)の各駅を旅しながら運命の一曲を作り上げ、その一曲で日本武道館ライブを行い、ライブで観客を1万人以上集め、番組で決められていた1万人以上集められなければ<ユニットを解散>をま逃れた。企画で生まれた曲、「ラストツアー~約束の場所へ~」がオリコン初登場2位を獲得、50万枚を売り上げた。しかし2002年末、ユニットとしての活動を休止、現在は2人ともソロ活動を行っている。

Bluem of Youthは、「ラストツアー~約束の場所へ~」、アルバムでは、『スパシーバ』がとても有名だけど、実はもっと良い曲がいっぱいあるんすよ。「If」、「恋の砂」、「夕凪」、「冬の雫」、「Close by your side」、「夕立~sound of the memory~」、「声」などなど。
ま、ノーベル平和賞受賞者のワンガリ・マータイじゃないけど、
はっきりいって聴かなきゃもったいないよね。聴かなきゃ「MOTTAINAI」よ。笑


はい、では、「If」聴いてください。どうぞ。




↓素人の人の「If」です。聴いてみてください。どうぞ。




この素人さんは、序盤は演奏に集中してて歌がおろそかになって、ファルセット、サビが終わったあとのAメロの歌い出しがイマイチなんだけど、中盤から後半にかけて気持ちがのってくるのか、演奏は安定し、歌も徐々に良くなってきますね。笑

俺は素人さんを使うのが大好きなのでこれからもガンガン使っていきたいと思います。

                   
GROWIN' DAYSGROWIN' DAYS
(2002/12/18)
Bluem of Youth

商品詳細を見る
             ↑
 「If」はこのアルバムの9曲目に収録されてます。



Glay /Arena Tour 2007: Love Is Beautiful - Complete
ラルク アン シエル (L'Arc~en~ciel) /Kiss
Exile /Live Tour 2007 - Exile Evolution

スポンサーサイト
邦楽TB:0CM:0

RAZZ MA TAZZ-青春の群像

2008/05/14(水) 11:35:28

今日も寒いですね。天気悪いし。

風邪などひかないように気をつけましょうね。寝るときもお腹冷やさないように腹巻しましょう。

↑この優しさはこのブログを見ている人だけの特権ですよ。笑

てか、たいした優しさじゃないですね。簡単にバファリンに負けてしまいますね。笑


さ~て、それでは今日の目覚めの曲の紹介です。

RAZZ MA TAZZの、「あじさい」です。どうぞ。




この曲は高校1年生のときによく聴いてました。

中学校を卒業して、片思いの好きな子と別の高校になって、
とても切ない気持ちでこの曲聴いてました。

「この場所で君が生きている
            胸に耳をあて確かめるよ 遠く近く」

この歌詞、高校から帰ってきて、家の窓から夕暮れの空眺めながら、
片思いの好きな子を思い浮かべながら、口ずさんでました。

もう会えなくなったけど、この空の下、
あの子も自分と同じくこの世界で、この街で、生きてるんだな~って、
そう思うとなんか勇気がでてくるというか、救われるというか、そう思えました。

俺にとって懐かしく温かく、ちょっぴり甘酸っぱい思い出の曲です。


「あじさい」は↓これらのアルバムに収録されてます。

PROFILE~SINGLES~PROFILE~SINGLES~
(1998/06/24)
RAZZ MA TAZZ

商品詳細を見る


Best Season Collection~Spring~Summer~Best Season Collection
~Spring~Summer~

(1999/08/04)
RAZZ MA TAZZ

商品詳細を見る





FC2 Blog Ranking ←勢いよくポチっとお願いします。

邦楽TB:0CM:2

TIA-ハマ姫

2008/05/09(金) 12:06:25

TIAのファーストアルバムです。

humming(期間限定)humming(期間限定)
(2004/12/15)
TiA

商品詳細を見る



「Every time」という曲をCMでちょこっと聴いただけで、すぐに虜になってしまいました。当時まだ16歳くらいで、幼い感じだったんだけど、見た目とはギャップのある力強い圧倒的な歌唱力に、「なんだこの子は!」と思いました。ライブに数回行かせてもらいましたが、特に印象的なライブは2007年12月のストリートライブです。代々木公園で素人にまじってやりました。なんで印象的かというと、CDにサインしてもらっちゃった~、からなんだよね。笑

生TIAは、とても明るくてフランクで小さくて可愛い女の子でしたよ。


では、「Every time」聴きたい方どうぞ。




ね、すごいでしょ?この曲、14歳のときに作ったらしいです。

ちなみに劇団ひとり、TIAのファンだそうです。笑


では次、セカンドシングル、「流星」どうぞ。




この「流星」は、『NARUTO -ナルト-』っていうアニメのエンディングテーマだったみたいです。

今、調べました。笑

TIAの兄弟に16歳年上の歌手、勝tomo大と、3歳年上の兄で格闘家のJET清光がいるみたいです。

それも、今、調べました。笑

飼っている犬の名前はポム(パグ)です。

それは知ってました。笑

これからTIAファンになるってのも悪くないです。


TIAの他の作品

PromisePromise
(2005/08/03)
TiA

商品詳細を見る


ずっと ずっと…ずっと ずっと…
(2006/03/24)
TIA

商品詳細を見る


※作品を詳しく知りたい方は写真をクリックしてください。

邦楽TB:0CM:3

羞恥心-奇跡の三人

2008/05/04(日) 12:42:56

羞恥心のデビューシングル、「羞恥心」

羞恥心羞恥心
(2008/04/09)
羞恥心

商品詳細を見る


これヤバいですね。

ドンマイ、ドンマイと羞恥心、羞恥心っていうフレーズが、

頭から離れなくなりました。笑

カラオケで歌ったら盛り上がること間違いなしですね~。


この奇跡の三人のこれからの活躍が楽しみです。



Online Videos by Veoh.com




FC2 Blog Ranking ←勢いよくポチっとお願いします。

邦楽TB:0CM:0

スピッツ-そんなアナタにいまさら謝々!

2008/05/02(金) 14:00:28

今日の目覚めの曲

スピッツの、「冷たい頬」

フェイクファーフェイクファー
(2002/10/16)
スピッツ

商品詳細を見る


冷たい頬はこのアルバムの3曲目に収録されてます。

このアルバム高校生のときによく聴いてたけど、
今聴いても良いですね~。
いまさらなんだけど、「謝々!」ってめっちゃ名曲だ~。笑

邦楽TB:0CM:2
ホーム全記事一覧


Copyright(C) 2006 洋楽×洋楽 こんこんぶつゆの洋楽紹介サイト All Rights Reserved.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。