洋楽×洋楽 こんこんぶつゆの洋楽紹介サイト

ブリットポップ、パンク、グランジ・ロック、ミクスチャー・ロックなど、イギリス、アメリカ問わず、いろんなロックを紹介しています。

Profile

こんこんぶつゆ

Author:こんこんぶつゆ

Blog ranking

ポチっと応援お願いします。(゚0゚)(。_。)ペコッ

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ

iTunes

 iTunes Store(Japan)  iTunes Store(Japan)  iTunes Store(Japan)  iTunes Store(Japan)  iTunes Store(Japan)  iTunes Store(Japan)  iTunes Store(Japan)  iTunes Store(Japan)  iTunes Store(Japan)  iTunes Store(Japan)  iTunes Store(Japan)  iTunes Store(Japan)  iTunes Store(Japan)  iTunes Store(Japan)  iTunes Store(Japan)  iTunes Store(Japan)  iTunes Store(Japan)  iTunes Store(Japan)  iTunes Store(Japan)  iTunes Store(Japan)  iTunes Store(Japan)  iTunes Store(Japan)  iTunes Store(Japan)  iTunes Store(Japan)  iTunes Store(Japan)  iTunes Store(Japan)  iTunes Store(Japan)

Access ranking

gremz

kibo no kakera

e-kokoro

Please click.









Category

A (56)
B (75)
C (39)
D (36)
E (32)
F (50)
G (41)
H (26)
I (22)
J (57)
K (58)
L (49)
M (65)
N (26)
O (54)
P (49)
Q (12)
R (59)
T (49)
U (15)
V (25)
W (27)
Y (4)
Z (1)

Links

Recent comment

 

Recent article

 

Recent trackback

 

Archive

Retrieval in blog

RSS feeding

SEO measures

Counter

免責事項

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

Sugarcult-ヌードなニーナ

2008/10/12(日) 18:56:41

Lights OutLights Out
(2006/09/12)
Sugarcult

商品詳細を見る



Sugarcultの2006年発表の3rdアルバム、『Lights Out』です。


この作品は、今までの明るくポップな雰囲気はほとんどなくなり、全体的にダークで大人な感じになっていて、サウンドに重みや厚みがでています。ヘビィー過ぎず、ポップ過ぎず、シンプルで真っ直ぐなのでとても聴きやすいかと思います。曲構成(特に1~4)、メロディーセンスは素晴らしく、ティムのラウドなヴォーカルは聴き応え十分です。このアルバムがシュガカルの作品で間違いなくNo.1だと思います。ちなみに日本盤のボーナス・トラックには、トヨタ、ラクティスのCMに使用されていたビートルズのカバー曲、「A Hard Day's Night」が収録されています。


Sugarcult


収録曲

1. Lights Out 2. Dead Living 3. Los Angeles 4. Do It Alone 5. Explode 6. Out Of Phase
7. Made A Mistake 8. Riot 9. Majoring In Minors 10. Shaking 11. The Investigation 12. Hiatus


おすすめの曲は、「Los Angeles」、「Do It Alone」、「Explode」、「Out Of Phase」です。


#4、「Do It Alone」



#3、「Los Angeles」





#6、「Out Of Phase」





↓こちらから『Lights Out』の曲を試聴、ダウンロードできます。
Sugarcult - LIGHTS OUT



Sugarcultの他の作品


『Start Static』 カリフォルニア州、サンタバーバラ出身の4人組パンク・ロック・バンドの1stアルバム。

おすすめの曲は、3曲目の「Hate Every Beautiful Day」と、13曲目の「Say I'm Sorry」です。


スタート・スタティック(CCCD)スタート・スタティック
(CCCD)

(2003/04/16)
シュガーカルト

商品詳細を見る


↓こちらから『Start Static』の曲を試聴、ダウンロードできます。
Sugarcult - START STATIC



『Palm Trees and Power Lines』 メロディックなパワー・ポップ・チューンは深みを増し、メランコリーさえもが溢れる2ndアルバム。

おすすめの曲は、「She's The Blade」、「Memory」、「Counting Stars」です。


パーム・ツリーズ・アンド・パワー・ラインズ(CCCD)パーム・ツリーズ・
アンド・パワー・ラインズ
(CCCD)

(2004/02/25)
シュガーカルト

商品詳細を見る





最後に、ここをポチっとお願いしまっす!!

スポンサーサイト
Sugarcult (シュガーカルト)TB:0

Sugarcult-夢のカリフォルニア

2008/08/06(水) 13:04:39

パーム・ツリーズ・アンド・パワー・ラインズ(CCCD)パーム・ツリーズ・
アンド・パワー・ラインズ
(CCCD)

(2004/02/25)
シュガーカルト

商品詳細を見る



シュガーカルトの04年発表の2ndアルバム、『パーム・ツリーズ・アンド・パワー・ラインズ』です。


ジェネラル・パブリックの『テンダーネス』をはじめ、グー・グー・ドールズやトード・ザ・ウェット・スプロケットなどを手掛けてきたGavin MacKillopがプロデューサーの本作、『パーム・ツリーズ・アンド・パワー・ラインズ』は、それぞれの楽曲がシュガーカルトらしくパワフルでキャッチーで爽快感のある仕上がりで、前作よりぐっと逞しくなった、精悍さを増したサウンドを聴かせてくれます。

ギターのマルコが、「アルバムには、1シーズン着て捨てられるセーターのようなものと、気がついたら毎日着てる、すごく着心地がよくて、かつ何にでも合うトレーナーみたいなものがあって、俺たちのアルバムはトレーナーのようであってほしいんだ。」と言っていたけど、でもさすがにこのアルバムを毎日ずっと聴き続けるのはきついです。笑
毎年、夏に聴きたいTシャツアルバムです。

おすすめの曲は、「シーズ・ザ・ブレイド」、「メモリー」、「カウンティング・スターズ」、「ブラック・アウト」です。


では、アルバムから「シーズ・ザ・ブレイド」聴いてください。どうぞ。



「メモリー」聴いてください。どうぞ。



「クライング」聴いてください。どうぞ。



収録曲

1. シーズ・ザ・ブレイド
2. クライング
3. メモリー
4. ワースト・ディセンバー
5. バック・トゥ・カリフォルニア
6. ディスティネーション・エニホエアー
7. シャンペン
8. ホワット・ユー・セイ
9. オーヴァー
10. ヘッド・アップ
11. カウンティング・スターズ
12. サイン・オフ
13. ブラック・アウト




熱い魂が伝わってくるレイジの代表的ライヴ 日本語歌詞字幕最重要!
代表曲が詰まったドゥービー・ブラザーズのハイクオリティーな映像作品、日本初DVD化!
B.B.キング、エリック・クラプトン、ドクター・ジョン競演!

Sugarcult (シュガーカルト)TB:0CM:0

Sugarcult-青春時代は西海岸で

2008/06/24(火) 21:38:42

スタート・スタティック(CCCD)スタート・スタティック
(CCCD)

(2003/04/16)
シュガーカルト

商品詳細を見る



シュガーカルトの1stアルバム、『スタート・スタティック 』です。


シュガーカルトは、アメリカ合衆国カリフォルニア州サンタバーバラ出身の4人組パンクロックバンドです。2001年、1stアルバム『スタート・スタティック』、2004年、2ndアルバム『パーム・ツリーズ・アンド・パワー・ラインズ』を発表。2005年には、ビートルズのカバー曲「A Hard Day's Night」がトヨタ・ラクティスのCMソングとして使用され、日本のみシングルとして発売されました。2006年、3rdアルバム『ライツ・アウト』を発表。メロディックなツインギターと力強くセクシーなボーカル、疾走感溢れる痛快、爽快なパワー・ポップが魅力のバンドです。『スタート・スタティック 』のボーナス・トラックにはエルヴィス・コステロのカヴァーが収録されています。

おすすめの曲は、3曲目の「ヘイト・エヴリ・ビューティフル・デイ」と13曲目の「セイ・アイム・ソーリー」です。


では、アルバムから「プリティ・ガール(ザ・ウェイ)」聴いてください。どうぞ。





「バウンシング・オフ・ザ・ウォールズ」聴いてください。どうぞ。





「スタック・イン・アメリカ」聴いてください。どうぞ。





「ヘイト・エヴリ・ビューティフル・デイ」聴いてください。どうぞ。





収録曲 

1. ユーアー・ザ・ワン
2. スタック・イン・アメリカ
3. ヘイト・エヴリ・ビューティフル・デイ
4. バウンシング・オフ・ザ・ウォールズ
5. セイング・グッパイ
6. ダディズ・リトル・ディフェクト
7. ロスト・イン・ユー
8. プリティ・ガール(ザ・ウェイ)
9. クラッシング・ダウン
10. ハウ・ダズ・イット・フィール
11. アイ・チェンジド・マイ・ネーム
12. ノー・アクション
13. セイ・アイム・ソーリー
14. アンダーウェア


↓こちらから『スタート・スタティック』の曲を試聴、ダウンロードできます。
Sugarcult - START STATIC




73年のバンド誕生から現在まで、ACDCの歴史を完全コンパイルした”べスト”盤的2枚組DVDの登場!
オジーの代表曲が並ぶ活動休止直前のツアー 日本初DVD化!
6年越の夢が叶う!遂に悲願のブルース・スプリングスティーンの名盤の数々が紙ジャケ化!

Sugarcult (シュガーカルト)TB:0CM:5
ホーム全記事一覧


Copyright(C) 2006 洋楽×洋楽 こんこんぶつゆの洋楽紹介サイト All Rights Reserved.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。